【新入社員インタビュー】「大手薬局じゃなくて地域密着薬局を選んだ理由」

こんにちは。ML(メディカルリンク )メディア推進チームのじーにょです。

社員インタビュー第一弾は、2017年入社の白上さんへインタビューです!「なぜメディカルリンクを選んだのか」「大手薬局と中小薬局の違い」はと気になったあなたはぜひ、下にスクロールしてみてください。

白上 写真左。2017年入社。あゆみの会 全国合同新人薬剤師研修にて。

じーにょ(写真右)メディア推進チーム。普段はTripFarm会社というWebマーケティング会社で働く。

なぜメディカルリンクを選んだのか?

──メディカルリンクを選んだ理由や現場について、お聞きしていこうと思います。

じーにょ:大学を卒業して新卒で入社しもうすぐ1年が経ちます。なぜ地域密着の薬局を選ばれたのですか?

白上:メディカルリンクは会社として固まったルールが大手に比べて出来上がっていなさそうで、発展していきそうな会社だと思いました。

地元で働きたい気持ちもあり、在宅にも興味がありました。

じーにょ:地域薬局はまず「知る」ということが難しいと思いますが、どういう出会いだったのでしょうか。

白上:5年生3月の合説イベントに参加して、メディカルリンクに出会いました。当時は楢井部長のトークに惹かれました(笑)

その後、調べていくと地元(四日市エリア)にも店舗があり、在宅への取り組みもしっかりやられているとわかりここにしようと思いました。

じーにょ:入職を決断する時に心配な点などはありましたか。

白上:就職する上で一番心配だったのが人間関係です。行ってみないとわからないと思って、店舗をいくつか見させてもらいました。中小薬局に就職する場合は、納得するまで見せてもうらうということも重要かもしれません。

じーにょ:それは重要なポイントかもしれないですね。大手よりもひとりひとりの就活に向き合ってくれるかもしれません。大手に比べ、研修体制はどう感じられていますか。

白上:実は、会社として初めての新卒薬剤師だったので、あまり研修制度はありませんでした。
ですが、薬剤師あゆみの会など研修機関に参加しているので、外部の研修などを活用させてもらう機会が多かったです。

最近は社内研修も充実していています。個人的には満足度も高く、いずれは一人前の薬剤師になれるかなと思っています。在宅にも行き始めていますよ!

──次回は今後の目標やメディカルリンクの改善点などを聞いていきます。

続きを読む

関連記事

  1. 【リクルーター紹介③】やなぎ調剤薬局 管理薬剤師 「新卒入社後最初の一年はすごく大事」

  2. 【新入社員インタビュー】「メディカルリンクの改善点とこれからの働き方」

  3. 【リクルーター紹介③】やなぎ調剤薬局 管理薬剤師 「管理者になるには自分の感情のコントロールが大事!」

  4. 【新入社員インタビュー】MLでは個人の興味に沿った研修に参加することができる。

  5. メディカルリンクは就活の時に一番入りたかった企業でした!

  6. 薬局の在宅業務

    就活生に知ってほしい病院と地域薬局の働き方の違い