【リクルーター紹介①】かいばな薬局 管理薬剤師 「期待されていることの一歩上をいくこと」

在宅で有名な中川薬剤師

リクルーター紹介の第一弾のは、かいばな薬局 中川さんへインタビューです!
「新卒社員に向けて」「薬局の強み・魅力」などを聞いていきます。気になったあなたはぜひ、下にスクロールしてみてください。

経歴

2008年 神戸薬科大学卒業

大阪の100店舗規模の薬局に入社
–3年ぐらい総合病院の前の薬局にて勤務

西宮の中規模薬局に転職
–たくさん科の処方をうけていて、勉強になりました。

子どもができて、家の近くの小さな薬局に転職

その後、メディカルリンクに入社。
–18時以降の残業が少ないことが魅力だった。現在、勤務して約3年。

かいばな店 管薬の中川です。在宅療養支援認定薬剤師に合格しました!メディカルリンクで一番の在宅実績を積み重ねて成長してもらっています。

新卒の受け入れ態勢について

以前勤務していた大手薬局と比較して研修は少ないようには感じます。新卒にとってはどうなのだろう?と感じることも以前はありました。

部長たちは経験豊富で、力を入れ始めているのでよくなってきていると思います。

どんな新卒と一緒に働きたいか

一緒に在宅を楽しめる人がいたら良いですね。点数のためとか、やらされているとかじゃなくて、誰かのために頑張れる人が理想です。

意欲的な人と働きたいです!部長には何でもいえますので!笑 ある意味、言ったもの勝ちです。どんどん自分のやりたいことや理想を話していける方がいいですね。

会社の強み・魅力

まずは好きなように挑戦させてくれる点は会社の強みですね。

先ほども話しましたが、意見を言ったら考えてくれる上司がいて、これをやりたい!といったら受け入れてくれます。

次は先を見越した経営ができていると思います。

5年~10年先を見据えた時に生き残れる方法を考えている。門前が休診になったりつぶれたりしても薬局が生き残れる形を模索しています。

メディカルリンクで管理薬剤師をしてから先を見られるようになりました。評価をうけたり、数字を残すことを考えたりするようになり、業界の先、会社の先、薬局の先を考えるようになったと思います。

その結果色々な事の先が少しずつ見えるようになってきました。

続きを読む

関連記事

  1. 三重の調剤薬局

    「ふらっと」経営企画職を目指してみる薬学生募集中!経営企画部長に聞いてみました①

  2. 薬剤師と管理栄養士の薬局の働き方とは

  3. 薬学部生に役立つコラム

    新卒入社の「私」がメディカルリンクでの1年間を振り返って。

  4. 病院出身薬剤師×薬局薬剤師「薬局と病院の働き方の違い」

  5. 【リクルーター紹介③】やなぎ調剤薬局 管理薬剤師 「新卒入社後最初の一年はすごく大事」

  6. メディカルリンクは就活の時に一番入りたかった企業でした!